青竹雑記帖(N)

青竹雑記帖、強化中。

このエントリーをはてなブックマークに追加

モバイルバッテリーは大事

先日の台風10号では、多くの方が被害に遭われました。お見舞いを申し上げます。自分の従兄家族も、山陽新幹線の計画運休もあいまって、スケジュールを変更していたようです。

自分は、台風のさなか、臨時で佐賀の祖母宅に泊まることを決めました。親戚の協力で着替えは調達できましたが、唯一困ったのが、スマートフォンの充電でした。モバイルバッテリーを携行し忘れていて、充電用ケーブルも持っていませんでした。田舎なのでモバイルバッテリーを調達する場所も限られています。

偶然にも、着替えを調達した「しまむら」に、充電ケーブルやACアダプタ、モバイルバッテリーが並んでいたのですが、接続口形状の違い (USB Micro-BとType C) により、買っても使えないことがわかりました。

結局、翌日夕方に自宅に帰還するまで充電はできず、緊急時電池長持ちモードをもってしても、自宅帰還前に電池切れを起こしてしまいました。

このことを教訓に、自分が保有していたモバイルバッテリー3台のうち、小容量の2台を、自分が使う鞄、リュック専属として備え付け、大容量の1台は常時携行するようにしました。後はUSB端子付きのACアダプタ、ケーブルがあれば完璧なので、近日中に調達しようと思います。

Article Info

created: 2019年 8月 16日 金曜日 22:56:45 JST
modified: 2019年 8月 16日 金曜日 22:56:45 JST
views: 35
keywords: モバイルバッテリー, 災害対策
prev:マルスシステムのCLIツールとRESTful APIがほしい next:モバイルバッテリーは大事

Comments

SNSなど



(C) 2019 青竹