青竹雑記帖(N)

青竹雑記帖、強化中。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Raspberry Pi サーバセットアップ悪戦苦闘日記

先日,Raspberry Pi 3 Model B+を導入し,手持ちの1TB USBバスパワーHDDと組み合わせてテスト運用をしていました.しかし,バスパワーによる給電が不安定であったことと,HDDにエラーが頻発するようになったことにより,新しいHDDへの切り替えを実行しました.その際,かなり悪戦苦闘しましたので,後に続く人 (主に未来の自分) のためにメモを残す次第です.

使ったもの

  • Raspberry Pi: Raspberry Pi 3 Model B+
  • 旧HDD: 1TB USB バスパワー (USBから給電) HDD
  • 新HDD: 4TB USB セルフパワー (ACアダプタから給電) HDD
  • Linux ノートパソコン: Linux Mint搭載

Trial 1: ディスククローニングによる環境移行 → 失敗

参考サイト: http://toranosuke.hatenablog.com/entry/2018-0913_disk-clone-linux

環境をそっくりそのまま移行できれば,それに越したことはありません.そのため,まずはddコマンドを使ってディスクを丸ごとクローニングすることにしました.クローニングしたあとにパーティションを拡張すればいけるはず……

ここで,旧HDDは /dev/sda,新HDDは /dev/sdb であるとします.

# dd if=/dev/sda of=/dev/sdb bs=64k conv=noerror,sync

ddコマンドを実行して待つこと2時間半,ディスクのクローニングが成功しました.次はGPTテーブルの修正っと……なんか変なメッセージが出てるけどまあヨシッ (現場猫のポーズ) ,手順どおり進めよう……

盲目的にマニュアルに従った末路は,大失敗と相場が決まっています.こともあろうに,MBR (マスターブートレコード) 方式で記録されたクローンディスクにGPTテーブルを書き込んでしまったので,当然ファイルシステムはぶっ壊れるわけです.パーティションのリサイズをしようと,GPartedを開いた時に愕然としました.ファイルシステムが存在しない……???

結果: 失敗.

この手順で行われた実質的内容は,新しいHDDに2時間半かけて,1TBものゴミデータを書き込んだだけでした.

Trial 2: HDDへのRaspbian新規セットアップ → 成功……?

ディスククローニング作戦が失敗したので,新規インストールするより他にありません (と,この時は思い込んでいました).インストーラの画面で,HDDの空き容量が2TBと表示されていましたが,何かの間違いだろうと思ってそのままインストール作業を続行しました.

インストールはうまくいきました.うまくいきましたが……4TBのディスクであるにもかかわらず,2TB分しかパーティションが作成されておらず,残る2TBは未割り当てとなっていました.一括で確保したかったのに面倒だなあ,まあいいか,別パーティションとしてマウントすれば……あれ?

そう,残る2TB分をどうやっても認識させることができませんでした.

結果: 失敗.

Trial 3: MBRからGPTへの書き換え → 失敗

調べていくと,どうやらHDDのファイルシステム管理方式がMBR (マスターブートレコード) 方式になっているらしいということがわかりました.この方式ですと,認識できるディスクの最大容量が2TBになってしまうとのことでした.そしてGPT (GUIDパーティションテーブル) ならば2TB越えが可能であるということも知りました.

それなら,とMBRをGPTに書き換える手順を試して無事成功させ,さっそくシステムリブート……

すると,起動しなくなりました.終了.

結果: 失敗.

Trial 4: Trial 2のやり直し → 成功するも不満が残る

結局,再インストールしました.しかし2TBをドブに捨てるなどもったいなさすぎます.旧HDDを復活させることも考えましたが,エラーが発生していたのを解決したくて新HDDを買ったのですから,これでは目的を達成できません.なんとかして4TB丸ごと使えないか……

Trial 5: システム構成変更・再インストール → 成功

Trial 5-1: microSDへのインストール → 成功

Trial 5-2: マウントポイント移動 → 失敗

Trial 5-3: マウントポイント見直し → 成功

最終結果

Article Info

created: 2019年 11月 28日 木曜日 12:27:59 JST
modified: 2019年 11月 28日 木曜日 12:27:59 JST
views: 28
keywords: Raspberry Pi, サーバ
prev:近況報告(2019-10-19) next:近況報告(2019-11-28)

Comments

SNSなど



(C) 2019 青竹